Home
schedule
schedule
rijikai

mail
開催予定 例会・研究大会・総会スケジュール YOU-ON-KEN

2018年度の例会・研究大会の開催スケジュールは、下記の通りです。

2019年3月3日(日)

第143回例会
音楽と伝承 アイルランドの子どもたちの場合
〜そして、今、音楽に何を求めるべきなのか〜
講師:守安功氏/守安雅子 氏


 日時 :2019年3月3日(日) 13:00〜受付開始
 場所 :鈴木楽器(株)東京支店内 コミュニケーションショップルーム       例会 :13:30〜16:30
 参加費:会員&学生 1,000円 / 一般 2,000円 / 子ども 無料
 持ち物:特になし

私たちが、アイルランドで体験してきた、時代の大転機、そして、1つの時代のお終いから、音楽教育/幼児教育について、少しでも、何かのヒントになることをお伝えできればと思っています。
演奏も、たくさん、楽しんでいただきます。

例会概要
 私たちは、1980年代から、アイルランドにおいて、楽譜の読めない、音楽のレッスンを一度も受けたことのない、最後の世代の方たち(その多くは、農夫たちでした)から、音楽を学んできました。
 日本の音楽大学で学び、同時に、東京で、日本の伝統音楽も、笛と太鼓を通して学んでいた私(守安功)にとって、アイルランドでの日々は、あまりにも衝撃に満ちたものでした。そんな中で体験したこと、感じたことを、演奏もまじえて、お話させていただきます。
 守安功と雅子の二人は、1990年代より、毎年、アイルランドに1年の3分の1の期間滞在し、変わりゆくこの国を見つめつつ、今は亡き名人たちを含む、アイルランドのさまざまな地方の演奏家たちから教えを受けてきました。その活動は、ドキュメンタリー番組にもまとめられ、2002年、アイルランド国営放送でも放映されました。伝統的な奏法をベースにしながら、アイルランドとスコットランドの、17世紀から19世紀の音楽の発掘と演奏や、新しく作られた名曲の紹介なども積極的に行っています。

講師プロフィール
守安 功(もりやす いさお)
桐朋学園大学音楽学部古楽器科卒、同研究科修了。 アイルランドと英国の伝統音楽の演奏と、独自の視点からの、日本各地でのバロック音楽についてのレクチャー、レッスン、演奏活動に専念している。アイルランドの音楽、ダンス、文化、歴史についての著訳書8冊。 守安 雅子(もりやす まさこ) アイルランドで出会った音楽家たちの演奏に魅了され、アイルランドの伝統音楽の演奏を始める。

2019年5月12日(日)

第144回例会
子どもと対話しながら楽しむあそび歌

講師:荒巻シャケ 氏

 日時:2019年5月12日(日)13:00〜
 会場:東京家政大学リズム遊戯室

※詳細は決定次第掲載致します。