Home
schedule
schedule
rijikai

mail
報告 過去の例会・大会報告
2016年3月13日(日)鈴木楽器東京支店
第131回例会
平成28年3月13日(日)鈴木楽器東京支店内 コミュニケーションショップルームにて第131回例会が開催されました。詳細は機関誌に掲載されます。
♪ 「音楽と絵本とマジック〜子どもの世界を彩る3つの魔法〜」
■講師:大友 剛 氏

131回例会は、第100回例会(2008年)に講師をしていただいた大友剛 氏を、再度お招きし、さらにパワーアップした同氏による素晴らしいパフォーマンスを堪能。また、保育に活かせる内容も充実していたため、講座修了後は、著書やCD、絵本の即売会も大盛況となりました。
写真をクリックすると、ほかの写真もご覧になれます。
第一部はマジック。鮮やかな手先とトークで、参加者の心がぐっと惹きつけられ ました。保育の現場で導入としてのマジックの有効性、バックミュージックに関 して、そして一部のマジックの種明かし等、盛りだくさんの第一部となりました。

第二部では音楽。『ピアニカ王子』の異名を持つ大友氏が、鍵盤ハーモニカ、ピ アノを使ってのパフォーマンスを披露。ジャズ風で、且つシンプルなアレンジが 素敵でした。鍵盤ハーモニカの表現力の高さを実感しましたが、鍵盤ハーモニカを子ども達と楽しく演奏するためには、ただメロディーを弾くだけではなく、アレンジ を工夫することが大切だというお話もありました。
最後には、参加者のリクエストで、素晴らしい演奏を聴かせていただきました。

第三部は、絵本をテーマに行われました。アメリカで人気の『ねこのピート』シ リーズを中心に、子ども達が、歌ったり触ったりして進めていく、新感覚の読み 聞かせを楽しみました。

■講師プロフィール

≪大友 剛(おおとも たけし) ≫
ミュージシャン&マジシャン&翻訳家。
自由の森学園卒業後、アメリカ・ネバダ州立大学で音楽と教育を学ぶ。帰国後、「音楽とマジックと絵本」という異色の組み合わせで国内外で活動。2011春、NHK教育「すくすく子育て」にマジシャンとして準レギュラー出演。又、歌手のおおたか静流、絵本作家・長谷川義史、女優・室井滋との共演も多い。東日本大震災後、被災地に音楽とマジックを届けるプロジェクト『Music&Magicキャラバン』を設立、震災後、180公演を開催し、今も尚活動中。2014年4月、東京から山梨県南アルプス市に拠点を移す。
≪書籍≫
*ねこのピート はじめてのがっこう(ひさかたチャイルド)
*ねこのピート だいすきなよっつのボタン
*ねこのピート だいすきなしろいくつ
*ふしぎなふしぎなまほうの木(ひさかたチャイルド)
*もったいないばあさん まほうのくにへ(講談社)
*ことばのくにのマジックショー(アリス館)
*3本の指でオシャレに弾ける!キッズソング(世界文化社)
≪CD≫
*わたしも弾けるオシャレピアノ (キングレコード)
*はじめてのクラシックてあそび・あそびうた(コロムビア) 
*きみのリズム(コロムビア)
*0歳からのマジカルあそびうた(キングレコード)
*ピアニカ王子(ソングレコード)