Home
schedule
schedule
rijikai

mail
報告 過去の例会・大会報告
2015年5月17日(日)鈴木楽器東京支店会議場
総会+第128回例会
平成27年5月17日(日)東京家政大学・リズム遊戯室にて総会および第128回例会が開催されました。
詳細は機関誌に掲載されます。
♪ うたってあそぼうケロポンズ! by ケロポンズ
■講師:ケロポンズ (増田裕子氏・平田明子氏)

第128回例会では、全国で活躍中のケロポンズによるコンサート&セミナーが行われ、子ども達も合わせ、約150名の参加者が集まり、楽しい時間を過ごしました。
写真をクリックすると、ほかの写真もご覧になれます。
第一部では、子ども達も一緒に、コンサート形式で手遊びや、ダンス、パネルシアター等が行われました。
第二部は、セミナー形式ということで、パネルシアターの構造やヒップホップのノリ方等のレクチャーも交えながら、実践を中心とした盛りだくさんの講座となりました。

大人も子どもも惹き付けるケロポンズのステージの楽しさは折り紙付きですが、参加した子ども達のいろいろな声を、臨機応変に受け止め、上手に返し、こどもたちと一緒に作り上げていく部分は、保育者として大変勉強になったと思います。

『ふかふかのやわらかいスポンジみたいな幼児期にたくさんの音楽、いろんな種類の音楽を聞いたり、触れたり、遊んだり、感受性豊かに育っていってもらいたい。』というケロポンズの想いが伝わった例会でした。

■講師プロフィール

ケロポンズ
1999年6月に結成。ケロこと増田裕子とポンこと平田明子のスーパーデュオ。親子で楽しめる、笑いあり、歌あり、遊びあり、体操あり、ミュージックパネルあり、なんでもあり〜のステージを全国各地で開催。主な作品にCD「エビカニクス」、本「ケロポンズのあそびネタ」など多数。2009年3月よりBS日テレ「それいけ!アンパンマンくらぶ」に出演、2012年NHK「みんなのうた」でケロポンズの「なぜ」オンエア、2013年、2014年夏には「FujiRockFestival」に出演を果たすなど活動の幅を広げている。

増田裕子(ケロ)※写真右
東京都出身。国立音楽大学教育科、幼児教育専攻卒。岡本賞を受賞。大学の卒論で、「すてきな帽子屋さん」を発表。4年間の幼稚園勤務ののち、1987年に、中川ひろたか、福尾野歩とともにみんなのバンド「トラや帽子店」を結成、解散までの11年間キャプテンとして活躍。

平田明子(ポン)※写真左
広島県出身。増田裕子のパネルセミナーの伴奏をしながらりんごの木こどもクラブで5年間保育をし、「歩くぬいぐるみ」としてこどもたちと遊んでいた。ウクレレ、リコーダーなど様々な楽器を楽しく演奏。動物の鳴き真似は絶品。。

 例会終了後に、2014年度総会が行われました。

 ・2013年度事業報告
 ・2013年度収支決算報告
 ・2014年度事業計画案
 ・2014年度収支予算案

 その他 が、会員により承認されました。