Home
schedule
schedule
rijikai

mail
報告 過去の例会・大会報告
2006年9月10日(日)宝仙短期大学
研究大会 + 第93回例会
身近な何か?で 音あそび!!
2006年9月10日(日)宝仙短期大学にて研究大会が開催されました。
詳しくは幼児音楽研究会機関紙2006年秋号をごらん下さい。
♪ 研究発表

10:20 〜
始めにちょっと道案内 By繁下和雄


10:30〜
関口博子
教育思想にみる『総合』の概念
―近代ドイツ語圏の思想家・教育家の 著者の検討を通して
11:00〜
後藤紀子
保育者養成校におけるピアノ指導研究
写真をクリックすると、ほかの写真もご覧になれます。
11:30〜
あそび歌研究グループ(幼児音楽研究会)
あそび歌っていいもんだ ・・・親子のためのあそび歌・その5・・・
写真をクリックすると、ほかの写真もご覧になれます。
♪ 和太鼓で子どもと遊ぶ
■ 講師:皆川 教雄&共子ご夫妻 (こぶし座)
   13:30〜16:00

 太鼓の響きは 心にしみる

 ばちの動きは 心が躍る

 太鼓のリズムは 心がつながる

 ばちをもつ手に 心を込めて
参加者は、全身を使い「ヤー!」と気合いを いれ、太鼓をたたきました。
まずは、簡単なリズムをたたき「イヨー!」の 掛け声で皆の息はピッタリ!!

後半は、御陣乗太鼓を演じていただき、 参加者もお面をつけ太鼓をたたきました。
すべてを発散し、何かをやり遂げた充実感 なのか・・・すっきりした表情で講習会が終了 しました。

こぶし座の皆様、ありがとうございました。
写真をクリックすると、ほかの写真もご覧になれます。